なかのんの日記

北海道を中心に全国各地の観光スポットの良し悪しを紹介していきます!

2018年12月に本館新装オープン!函館国際ホテルってどんなホテル?

函館観光の宿泊地は函館国際ホテルに泊まりました。今回函館国際ホテルとラビスタ函館どちらに宿泊するかすごく悩みました。今回函館国際ホテルに決めた理由は館内の一部新装リニューアルオープンしその部屋に泊まってみたかったのが決め手で決断しました。

函館国際ホテルの良い点と悪い点やどんなホテルかを紹介をしていくので宿泊しようか迷ってる方は是非この記事を見て検討してみてください!

函館国際ホテルは何がリニューアルしたの?

函館国際ホテルは2018年9月に東館リニューアルオープンをし、12月に本館オープンをしました。本館オープンに伴い本館13階に待望の天然温泉展望大浴場がオープンされました。

西館を除く本館と東館は真新しい建物になります。実際お部屋は傷が少なく綺麗でした!

 

函館国際ホテルの特徴はなに?

f:id:nknn-3:20190420131152j:image

函館国際ホテル

住所 北海道函館市大手町5−10

駐車場 一泊800円(出入り自由)

アクセス JR函館駅の西口から徒歩8分

 

写真で見えるのは東館になります。左側にはレストランがあります。写真で見てわかりますように綺麗な外観ですね!ちょうど撮影した時にバスが停ってますが気にしないでください笑

この外観だけでごく普通のチェーン店のビジネスホテルよりワンランク以上レベルが高いホテルという印象がありました!

函館国際ホテルの特徴として朝食のおいしいホテルランキングで2016年に4位、2017年には6位を受賞したことではないでしょうか。

なんせ海鮮丼の食べ放題ですからね!!

とにかく朝食が有名で朝食目当てで来る方も多いです。たしかに朝食は美味しいですからね!

 

真新しいロビーとフロントへ!

f:id:nknn-3:20190420132158j:image

正面から入りなんとも綺麗なロビーが!!

ロビーはお洒落な空間になってました。長椅子に座ったら動きたくなくなるくらい座り心地がよくふかふかでした。

高級感があったロビーだったので椅子に座ってセレブ感を味わいました。ここでゆっくりできるほど居心地はよかったです。
f:id:nknn-3:20190420132155j:image

奥にはティーラウンジ「Le HAVRE(ル・アーヴル)」があります。

営業時間 10:00~20:30

メニュー ケーキセット950円〜等

料金設定は高めでした。高級ホテルにありがちな高価格になっています。私には利用するのに金銭的余裕がないため利用しませんでした。私の代わりに皆さんは利用してみてください。

ちなみにあまり利用者を見かけることができませんでした。ティーラウンジの内装が写真では見えにくいですがお洒落で写真映えしそうでした。

もう少し価格設定を見直せば利用客は増えそうな感じはしました。
f:id:nknn-3:20190420132152j:image

さっそくフロントでチェックインしました!15時にはもう列ができていました。15人ほど並んでました。やっぱ人気ですね!私なりに早く来たつもりなのにもっと早い人がこんなにいるとは!!

受付のスタッフが7人体制と普通のビジネスホテルじゃ見かけれられないですね!おかげさまで流れがスムーズに受付することができました!

実は私、函館国際ホテルのリニューアル前に一度宿泊したことがありますがリニューアル後は初めてで今回楽しみにしていました。前回宿泊したときはは西館にフロントがありました。西館よりフロントは広くなっていました。

 

なんとなく西館から入ってみた

f:id:nknn-3:20190505170125j:image

本館と西館の外観です。左側が本館で右側が西館になります。比較して見ると西館は年期が入ってるのが一目瞭然ですね!
f:id:nknn-3:20190505170128j:image

西館からの室内このような内観になっています。こちらもオシャレな空間でした!まるで教会みたいな内装ですね!

以前フロントがあったところはブライダルエリアになっていました。函館国際ホテルでは結婚式をあげれる施設を兼ね備えているのでそのためにブライダルエリアができたと思いました。
f:id:nknn-3:20190505170131j:image

西館から本館・東館をつなぐ廊下になります。広々していますね!その分殺風景だったので何か一工夫あればいいなと思いました。(生意気言ってごめんなさい)

 

面白新しいお部屋!? プレミアムキングベッド

f:id:nknn-3:20190420133027j:image

今回の宿泊プランはプレミアムキングプランにしました。お部屋の雰囲気はこんな感じです!本館の4階のお部屋になります。この部屋からの外の景色はあまり良い景色ではありませんでした。4階なのでそこまで高くないっていうのもあるかもしれませんが。周辺の工場が近距離で見える感じです。残念でした。

お部屋のベッドは幅180cmのダブルベッドで広々としていました。

ベットが広くて快適でした!頑張れば3人でも寝れそうな広さです。私は頑張りたくはないですが笑

お部屋の広さは27㎡になります。充分の広さだと思います。

他のビジネスホテルと比べると変わった配置ですね!ど真ん中にベッドという迫力が!

部屋の都合上なのかテレビの位置が気になりましたね。正面にテレビがあるのではなく左側にあるので角度的に見にくいかもしれません。

そして驚くところが!なんとテレビが!!
f:id:nknn-3:20190420133016j:image

なんとテレビが2つありました!!

この部屋の広さでテレビ2つ設置しているホテルはなかなかないですね!しかもこっちのテレビの方が大きい!

喧嘩せずに好きにテレビを見ることができました!よかったよかった。

椅子は1つしかありませんでした。2人以上向けのお部屋なので椅子は2つあってもいいとは思いました。
f:id:nknn-3:20190420133020j:image

トイレと風呂です。ユニットバスでした。ここは普通って感じでした。せめてトイレと洗面台は別々であって欲しかったです。洗面台とトイレが一緒の空間だと朝の準備にバタバタして時間かかってしまうので...笑

お部屋のアメニティの品揃えは充分あるので不便なことはないと思います。
f:id:nknn-3:20190420133031j:image

クローゼットです。扉がないタイプですね!

扉がある方が見栄えがいいので扉は必要な気がしました。あとは服とかに匂いとか染み付く可能性ありますからね!

大浴場オープンしたし温泉に浸かろう  本館13階 「汐見の湯」

営業時間 15:00~25:00 / 6:00~10:00

f:id:nknn-3:20190420134710j:imagef:id:nknn-3:20190420134718j:image

本館13階のエレベーター側の休憩所になります。景色が良く朝、夜とそれぞれ景色を楽しむことができます。

ここからは五稜郭タワー方面と函館の海の景色が見えました!どちらかというと朝日が上がった函館の海の景色が綺麗でした。
f:id:nknn-3:20190420134704j:image

女湯が手前、男湯が奥でした。
f:id:nknn-3:20190420134706j:image

こちらは大浴場側の休憩所になります。こちらは函館山方面になります。正面にはラビスタ函館が!

なんと函館国際ホテルでは温泉をあがったあとにアイスを食べることができくつろぎながら外の景色を楽しむことができるんです!

なかなかそういうホテルはないですよね!ここはラビスタ函館を意識したのでしょうか笑 ラビスタ函館もアイスの無料提供があります。
f:id:nknn-3:20190420134721j:image

まさかの全品みかん味!!みかん味のアイスを無料で食べることができます。

みかん好きには堪らないとは思いますがアイスにもっと種類があるといいと思いました。おかわりしたい方には同じ味で物足りないかもしれないです。

風呂あがりにアイスを頂きました!やはり風呂上がりのアイスは格別ですね!美味しかったです!!

何本でも食べれますけど1本食べれば充分でした。

f:id:nknn-3:20190421221933j:image

画像出典 https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/1341/1341.html 引用

大浴場の写真は撮りませんでしたので外部サイトから引用で失礼します。大浴場からの景色は13階だけあって眺めがいいです。男湯には露天風呂があります。

函館の街並みや海の景色を見ながら温泉に浸かりました。とても心地よく疲れが取れました。

洗い場が多い印象でした。混んでも安心できますね!

癒されて満足でした!温泉は最高ですね!今回の宿泊で3回大浴場に行きました笑

 

待ちに待った朝食バイキングへ!!

朝食会場は東館1階のアゼリアです。

営業時間 06:30~10:00(オーダーストップ09:30)

料金 大人2,500円 小人1,500円

ラビスタ函館では朝食のみの利用はできませんが函館国際ホテルは朝食のみの利用ができるんです!!近場に住んでたら朝食を食べに行くのに!もったいない!笑

8時半がピークであえてピークの8時半に行きました。(寝坊した挙句に大浴場に行く余裕っぷり笑)しかし待ち時間は10分とそこまで待ちませんでした。通常ですと20~30分ほどかかるそうです。運が良かったです笑

朝食バイキングでわたしが注目をした食べ物の一部を紹介したいと思います。

写真を撮るのめんどくさくなったわけではないですよ!笑

f:id:nknn-3:20190421222618j:image

やっぱり一番注目するのは海鮮系ではないでしょうか!私は海鮮大好きです。

海鮮メニューはサーモン、いくら、いか、えび、ネギトロ、たらこがありました。

海鮮の種類が豊富でした。これは太っ腹ですね!これには私もお手上げです。
f:id:nknn-3:20190421222607j:image

プレーンオムレツはスタッフが目の前で作ってもらえます。

トッピング可能でオニオン、チーズ、ハムを入れてくれます。全部入れることも可能です。全部なんて入れたら絶対美味しいじゃないですか!!

味付けはデミグラスソースとトマトケチャップの2種類です。

食べるの忘れてました...笑
f:id:nknn-3:20190421222616j:image

牛ステーキ、ジンギスカン、塩ラーメン、麻婆豆腐もスタッフが目の前で調理してもらえます。

なかなか朝からお目にかかれない食べ物がずらりと並んでいました。

朝からお肉食べられるっていいですね!ここはやっぱり北海道名物のジンギスカンを食べたいところですが!なぜか牛ステーキにしました笑
f:id:nknn-3:20190421222611j:image

デザート、果物は多くの種類があり豊富な品揃えでした。

別腹どころじゃないですよー!
f:id:nknn-3:20190421222622j:image

まずは一巡目!朝から好きなだけ海鮮物を乗せることができ最高でした。(盛り方下手でした笑)鮮度もよくとても美味しかったです。幸せー!

そして朝から牛ステーキを食べてリッチを味わうことができました。

f:id:nknn-3:20190422221408j:image
f:id:nknn-3:20190422221403j:image

そして二巡目!海鮮丼おかわりしました。(またしても盛り方下手笑)函館といえば塩ラーメンでラーメン食べたかったけどお腹いっぱいだったため諦めました。

デザートも美味しかったです!特にかぼちゃプリンが美味しかったです。

海鮮丼の食べすぎです笑

朝食のおいしいホテルランキング 2017年6位の朝食を堪能しました。朝からとても豪華で美味しかったです!満足で幸せなひとときでした!

この豪華な朝食皆さんにも食べてみてもらいたいくらい最高です!私が味の保証します!!

 

まとめ

今回宿泊した函館国際ホテルは土曜日に宿泊で料金は11,000円/1人(プレミアムキング)でした。朝食がとても豪華なだけありとてもコスパはいいと思いました。

函館国際ホテルはリニューアルオープンしたてだけあって建物が綺麗でした。また温泉がありゆっくりすることができます。

観光地の赤レンガ倉庫や朝市が徒歩5分で行くことができ立地が良いです。

何より朝食に海鮮丼を食べることができるので朝市に行かずに海鮮丼を食べることができました。

皆さんも機会があれば是非宿泊してみてください。

 

 

朝食が美味しいで人気な札幌のホテル! 狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX

皆さんは狸の湯 ドーミーインANNEX札幌に宿泊したことはありますか?そもそもこのホテルを知っていますか?

札幌市の狸小路商店街にあるビジネスホテルです。そんなホテルの紹介していきたいと思います。宿泊の検討をしていて迷っている方必見です!!そうでない方もこの記事を見て宿泊してみてください!

ドーミーインANNEX札幌の基本情報

ドーミーインANNEX札幌ってどんなホテル?

ドーミーインANNEX札幌とドーミーインPREMIUM札幌は札幌でも屈指の人気ホテルです。その中で人気になった要因として考えられるのは朝食バイキングで海鮮丼や札幌のご当地グルメスープカレージンギスカンを朝から食べれることではないでしょうか。

このドーミーイン札幌の2店は前から宿泊してみたかったんですがなかなかホテルの空きがなく予約ができないのと宿泊料金が高騰していて手が出ないホテルでした。

今回比較的に安い料金だったので念願叶ってドーミーインANNEX札幌に泊まることができました!やったー!!どんなホテルか楽しみだなー!

 

ドーミーインANNEX札幌ってどこにあるの?

f:id:nknn-3:20190402130036j:image

狸の湯 ドーミーインANNEX札幌

住所 北海道札幌市中央区南3条西6丁目10-6(狸小路6丁目)

アクセス 地下鉄大通駅又はすすきの駅から徒歩10分程度

駐車場 普通車 28台 1,500円

駐車場は立地が良いので価格は高めでした。停めれる台数もそこまで多くないので少し不便になります。周りの駐車場も高めでした。

f:id:nknn-3:20190505184635j:image

大通駅とすすきの駅を行き来できる地下街のポールタウンから行くことができます。私は大通駅からポールタウンへ向かいました。大通駅からすすきの駅に向かっていく場合は狸小路に出るエスカレーターは右側のエスカレーターで地上に出ると近いです。
f:id:nknn-3:20190505184639j:image

この写真をみてわかりますように狸小路商店街にはアーケードがあるので雨や雪の影響はありません。天候を気にせず狸小路商店街をまわることができます。(交差点を除く)

どうしても最寄駅からは10分程度歩かないと行けないので少し距離があり不便な面もあります。

しかし札幌駅からドーミーインに行く際には予約をすればタクシーで無料送迎してもらえますので是非ご利用してみてください。

 

ドーミーインANNEX札幌の周りにはなにがあるの?

ドーミーインANNEX札幌の向かいには同じ系列のドーミーインPREMIUM札幌があります。

ドーミーインANNEX札幌の隣にはドラッグストアがあるので忘れ物をした際にはそこで買い揃えることができます。私は忘れ物をしたのでドラッグストアを利用しました。近くて便利でした。

ドーミーインPREMIUM札幌の隣にはお土産屋があるので札幌に来た思い出にお土産を買うのもいいですね!

狸小路6丁目に焼き鳥屋などの飲食店があるのでホテルからあまり歩かずに過ごすが可能です。私は狸小路7丁目の海鮮居酒屋の夕食と取りました。

シンプルなロビーとフリースペース

f:id:nknn-3:20190324223512j:imagef:id:nknn-3:20190324223604j:image

ロビーとフリースペースのお部屋になります。

フロントとロビーは比較的に狭い印象でした。

フリースペースは多少は広さはありました。漫画コーナーがありましたが本の品揃えはあまり良くないです。もしかしたら読みたい本はないかもしれませんがその点は期待はしない方がいいと思います。

 

お部屋はこちら! ツインルーム

今回予約したお部屋はツインルームです。お部屋の様子がこちらです。

f:id:nknn-3:20190324222402j:image

コンパクトなお部屋でした。2人部屋には充分な広さではないでしょうか!一般的なビジネスホテルのツインルームの広さと同じくらいです。

f:id:nknn-3:20190324222831j:image

お部屋のドアを開けると右に洗面台、左にはクローゼットがありました。

いきなりの洗面台にはびっくりしました。

ドアから入っていきなり洗面台がある部屋は珍しいですね!

少しドアから離れてほしいですね。

f:id:nknn-3:20190324222953j:image

イス、テーブル、テレビがこちらになります。

テーブルは小さかったので作業するには不便でした。もう少し大きい方が良かったです。

f:id:nknn-3:20190324223044j:image

f:id:nknn-3:20190324223100j:image

トイレに入って右側にシャワー室がありました。洗面台とトイレが分離している点はいいと思います!贅沢言えばシャワー室とも分離して欲しかったです。

ドーミーイン系列はユニットバスではないので私みたいにユニットバスを好まない人にとってはおすすめです。

ドーミーイン系列は風呂場ではなくシャワー室となっています。

意外とこじんまりしていた大浴場

大浴場には男湯はカードキー、女湯はフロントにて暗証番号記載している紙が貰えるのでその暗証番号で入ることができます。

大浴場は露天風呂、壺風呂が2箇所と浴場、水風呂、サウナがありました。

ホームページの写真で見た大浴場のイメージより小さかったです。浴場が小さいので人が多いとなかなか入らなかったです。特に露天風呂は人が多く入れませんでした。もう少し浴場が大きかったらよかったです。

早朝には浴場にリンゴが入ってました。(しかしリンゴの数と風呂の大きさが一致していなく少なかったです)何か意味はあるのでしょうか。ご自由にお食べくださいってことはないですよね笑

なお向かいのドーミーインPUREMIAMU札幌の大浴場にも入ることができます。

ドーミーインANNEXには風呂上がりの休憩所はなかったので少し不便に感じました。ロビーかお部屋に戻らないといけないです。

 

ドーミーインの名物 夜鳴きそば

f:id:nknn-3:20190324223713j:imagef:id:nknn-3:20190324223719j:image

なんと21時半から23時までには向かいのドーミーインPREMIUM札幌でドーミーイン名物の夜鳴きそばの無料のサービスがあるんです!太っ腹ですね!!

安心してください。ANNEX宿泊者も利用することができます。

量は一人前より少ないので小腹が空いてる人でも完食できます。がっつり食べたい人や夕食を食べてない人には物足りないのでご注意ください。

私はあまりお腹空いてなかったんですが美味しくて完食しました!シンプルな味付けであっさりしていてました!

食べることができなかった人向けに23時以降にはフロントでカップラーメンが貰えるみたいですね!なんていいサービスなんだ!!

 

大満足の朝食バイキング

そしてドーミーイン札幌の朝食バイキングへ!朝食会場はドーミーインPREMIUM札幌のレストラン北の台所です。

ANNEX宿泊者は向かいのPREMIUMに移動します。

料金は大人2,000円 3歳以上小学生以下1,000円です。

f:id:nknn-3:20190324224316j:image

ドーミーインPREMIUM札幌の外装です。ANNEXと大きな違いはなく似たような作りでした。

8時半ごろに行きましたが混んでて10分ほど待ちました。7時半頃までですとスムーズに入ることができるそうです。

朝食バイキングのみのご利用者も多かったです。

気合を入れて海鮮を食べ尽くすつもりで朝食に挑みました。

 

メニューはこちらです。

f:id:nknn-3:20190324224428j:image

サラダ

この点は他のビジネスホテルと似ていました。

f:id:nknn-3:20190324224453j:image

豊富な焼き物、右にはジンギスカンがありました。

 

f:id:nknn-3:20190326193411j:image

スープ系はキャベツと豆腐の味噌汁とかじかすみれ汁でした。

あとコーンスープもありました。

 

f:id:nknn-3:20190324224518j:image

炙り秋刀魚、たらこ、ミニ海鮮丼

少しだけ食べたい方にはミニ海鮮丼はいいですね!私はがっつり食べ尽くす予定だったのでミニ海鮮丼は食べませんでした。

f:id:nknn-3:20190324224615j:image

待ちに待った海鮮丼!朝食バイキングの目玉です。朝食で海鮮丼が食べれるビジネスホテルはなかなかないですよね。

メニューはいくら、蒸し海老、鮭クレーク、おくらとろろ、サーモンでした。

海鮮を食べ尽くす準備ができました!

f:id:nknn-3:20190324224839j:image

北海道といえばスープカレー

札幌に来たら是非スープカレーを食べてください!

 

写真は撮っていませんでしたがパンや卵料理や揚げ物、デザート(プリン、ケーキ、ゼリー)がありました。

f:id:nknn-3:20190324224913j:image

ドリンク類。カツゲンがありました。他には焼き安納芋のスムージー、ザクロ酢、キウイ酢、牛乳、りんごジュース、オレンジジュース、お茶、コーヒー等があります。飲み物も豊富でした。

焼き安納芋のスムージー聞き馴染みのない飲み物だったので試しに飲んでみたら甘くて意外にも飲みやすく美味しかったです。

f:id:nknn-3:20190324225010j:image

この海鮮丼が盛り放題なのは嬉しいですね!美味しく3杯食べてしまいました!残念ながら食べ尽くすことはできませんでした笑

朝から幸せを味わうことができ満足しました!

スープカレーも食べましたが辛いものが苦手な私には辛くて食べにくかったです。

 

まとめ

土曜日に宿泊し8,100円/1人でした。正直この値段で泊まれるなんて思いもしなかったんですがお安く泊まることができました。通常ですと12,000円以上すると思います。

ANNEXですと夜鳴きそばと朝食を食べるのにPREMIUMに移動しないといけなく一度は外に出ないといけないので部屋着で行くのには抵抗がありました。でもすごく近いですが...笑

初めて泊まったドーミーイン札幌ANNEXやはり朝食が美味しく豊富でした。大浴場もあり立地が良いのでとてもコスパがいいと思います。

また行きたいと思いました!みなさんも機会があれば是非どうぞ